バイク売却を考えているけどどうしよう?
友人から相談を受けました。
彼はバイクを手放すのが初めてです。

どうしよう?の意味がわからず、詳しく聞いみると、
大きく分けて2つのことを知りたいと。

1.バイク売却に必要は書類は何か?
2.簡単かつ、できれば高く売却したい

私自身は50ccの原付しか乗ったことがないので、
正直、詳しくはなかったのですが、一緒に調べました。

「1.バイク売却に必要は書類は何か?」については、
考えなくても良いと思います。
売却する予定の業者さんに相談すると教えてくれます。

排気量によって必要書類が異なるので、
専門家に教えてもらえば解決します。

問題は、「2.簡単かつ、できれば高く売却したい」でしょう。

調べた結果、売却方法は大きく次の3つに分類されることがわかりました。


1.バイク業者に直接販売する
2.仲介業者(一括査定業者)に依頼する
3.オークションに出品する

3のオークションは素人にとってはハードルが高そうです。
物品を売るのではなく、車やバイクはそれなりの知識が必要になります。
初心者では厳しいです。
バイクに詳しい相手(購入者)と直接交渉をするほどの知識がありません。

なので、

「1.バイク業者に直接販売する」

「2.仲介業者(一括査定業者)に依頼」→「1.バイク業者に直接販売」
のどちらかでしょう。

そして、友人の希望である、「できるだけ高く」を考えると、
複数の業者から見積もりをもらって、相場を知ってから交渉する。

つまり、「2.仲介業者(一括査定業者)に依頼」→「1.バイク業者に直接販売」です。

最も高い見積もりを出してくれた業者さんからのデータを準備してから
直接販売してくれるバイク業者さんに頼みます。
あとは交渉力。
腕次第となります。

バイク売却 相場
愛車の相場を知るには、仲介業者を介すとわかります。
一般的には一括査定業者と言います。

一括査定業者は複数(数十社、数百社)の中古バイク屋と提携しています。
一括サイトに車種、住所、年数などを入力すると、
中古バイク屋が情報を入手して交渉のエントリーをします。

複数のバイク屋が見積もりを出してこれば、
バイク売却の相場を知ることができます。

例えば、楽天のサービスとか。

A社、B社、C社・・・と金額が異なってきます。
相場がわかれば、交渉の材料になります。

けれども一括査定業者は便利なのですが、ひとつ欠点があります。
それは、電話がたくさん鳴ること。
複数業者からスマホに電話がかかってきます。

はっきり言って、「うざい」、「迷惑」と思う方にはきついでしょう。

私は知識さえあれば、比較できるので大歓迎(実際はバイクに関する知識は皆無^^;)
友人は過度な勧誘は大っ嫌いです。

そうすると、1.バイク業者に直接販売する

のが手っ取り早いです。
バイク買取業社の業界ナンバーワンは、「バイク王」さんです。
友人はバイク王の一本釣りです。

買取実績が120万台以上なので、ノウハウが豊富。
必要な書類とかも丁寧に教えてくれます。